FC2ブログ










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

変形ロボが出来るまで!!:構想・設計編。 

というわけでネタが固まったのでイントロダクション!!
つっても今回は文字だけです、スミマセン…。

①モチーフの決定。
とりあえずモチーフは男児たるもの一度は経験するであろう、思い出。

―人型のものをヒッチャカメッチャカして謎の塊にし、「飛行形態」と呼ぶ!!

というわけで「ロボ⇔戦闘機」に決定!
…3行で終わってしまったぞステップ1。
まぁ、このあたりは文字で書いても面白くないから仕方ないか(笑)

②設計(脳内イメージ)
モチーフが決まると大まかな全体像を思い浮かべます。
あくまで「大まかに」がミソ。
カッチリしすぎると融通が利きません。
変形ビルドには融通が最優先事項です。

というわけで。
(a)人型はスリムに仕上げる。
(b)戦闘機は出来るだけ薄く。
(c)出来るだけマクロス(バルキリー)臭がしないようにする(笑)
(d)あくまでリアル目な戦闘機を目指す上で、ガンダム型変形は論外。
(e)路線でいくとTFっぽい感じ?
とポイントを整理。

次に必要な構造を頭で整理します。
と言ってもあくまで導入編なので、難しいことは書きません(むしろいつもそんな難しいことはしてません・笑)
・最も重要なのは、上記(b)を達成するための構造。
 薄くするためにはそれだけ無駄をそぎ落とさなければなりません。
 →二重関節等、コンパクトかつデッドスペース(隙間)をつくらない構造が必須。
・機首部分の格納。
 長い機首が無いと戦闘機として締まらないですよね。
 →ココはロボ胸を持っていくバルキリー構造にならざるを得ないか…。
・ロボ腕の行方。
 ニクルで作るとなると腕は結構ボリュームが出てしまうところ。
 →たたんで翼と一体化出来ないだろうか?
くらいの大雑把な設計だけします。

さあ、次回はいよいよ組み立てるよ!(笑)
[ 2009/07/03 23:36 ] Let's ニクル !! | TB(0) | CM(1)

当然ですが私と組み方が違って興味深く読ませていただいています。
私は変形ビルドはいつもギミック優先で組んでいます。ひとつギミックを決めるとそこを中心に他の部分を調整する感じ。
組立て期待しています、特にロボ腕の行方をw
[ 2009/07/06 18:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://biobuilding.blog75.fc2.com/tb.php/114-369b85d6






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。