FC2ブログ










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リファインその④。 

そしてLionで締めくくられます。
IMG0002.jpg


今まで幾度となくボリュームアップされてきたLion。
しかし,ここにきていわば原点回帰ともいえるボリュームダウンが図られます。

IMG0004.jpg

鬣に由来するトップヘビー体型のせいですぐに股関節がへたるという問題を解決するために,スカートを設けてみたりと苦心してきましたが,今回はそんなごまかしは全て取っ払ってみました。

しかし支柱が必要なのは事実。
なのでちょっとズルをして牙パーツと背面のボール受けで支えています。

mini-RIMG0007.jpg

記事を書いている途中に股関節の色が気に入らなくなって黒に変更(笑)

mini-RIMG0006.jpg

新生O'Z,集合の図(即席)

設定としましては,
・Scarecrow:
  統制者オズに捕らえられて改造されたツラガ。
  ツラガ時代の記憶はないが,カノイに残留するツラガの思念に導かれる。

  *リファイン時のイメージは「シーボーズ」(笑)

・Lion:
  オズの「洗礼」により「デミ・トーア」となった元マトラン。
  「アウトレット」と呼ばれる異常個体。
  Scarecrowと出会い,行動を共にする。
  *リファイン時のイメージは「GガンダムのMF」。

・Blik:
  「洗礼」技術開発において犠牲となった元マトラン。
  オズが現れる以前からエネルギー・プロトデルミスの研究をしていた。
  心臓=命を持たないため,寄生兵器「ドゥームズデイ」(=斧)を使用することが可能。
  *リファイン時のイメージは「鉄人28号」。

・Dorothy:
  オズの追跡を逃れ森で隠遁していたトーア。
  「洗礼」の研究プラントが暴走事故を起こした際,周辺住民を救助し,エネルギープロトデルミスに被曝。
  トーアの力を持つデミ・トーアへ変化した。
  *リファイン時のイメージは「エルガイムのHM」。
という感じで(^^;

「バイオニクルの公式」には,正直言うとそこまで興味がありません。
しかし,だからといってまったく関係ないものを作るのも本家へのリスペクトに欠けるかと思いまして(一個人の意見です^^;)適当な設定の下,製作を続けてきました。

カノイを多用しないのにはそんな理由があったからです。

しかし,次の作品で自分の殻を突き破る意味でも「ちょっとした冒険」に出ることになりました。
[ 2007/06/02 12:03 ] Outsider'Z : Lion | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://biobuilding.blog75.fc2.com/tb.php/38-9ec05676






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。